違和感を感じ、シリコンバッグ除去手術を受けました

術後の痛みや違和感もなかった

その時は、出産を間近に控えていたので、私自身はもちろん、子供への影響も考え手術は見送りました。
無事、出産を終え、子供との生活が始まりました。
授乳への影響もなかったように思えますが、搾乳をする時に少し痛みを感じることもあり、シリコンバッグ除去しようと決意しました。
実際に除去手術を受けたのは、子供が1歳になったときでした。
結婚を機に引っ越しをしていたので、豊胸手術を受けたところとは異なるクリニックで手術を受けることにしました。
豊胸手術を受けたときとは異なり、近くに複数のクリニックがあったので、それぞれのカウンセリングを受け現在の状況や手術の方法について相談をした上で、クリニックを決めました。
手術は全身麻酔で行われるのかとも思っていたのですが、局所麻酔で十分に手術をうけることが出来るということでした。
局所麻酔での手術ということもあり、恐怖感もありましたが思ったよりもすぐに終わり、痛みも違和感も殆どありませんでした。
子供の相手をする時、傷口を縫い合わせたところが少し突っ張る感じがありましたが、それも抜糸をしてしばらくすると、感じなくなりました。

長年の悩みを改善したはずだったけど / 術後の痛みや違和感もなかった / 子供や自分の身体のことも考えて

シリコンバック豊胸のリスクシリコンバンドならBANDIA(バンディア)